スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

占い師のノート

ある日、あなたの目の前に占い師が現れてこう言いました。
「あなたの死ぬまでの人生がここにすべて書いてあります」
そう言って、静かにノート置いて去って行った。

さて、どうしますか?

見てみたい。
いや、見てしまったら生きていく張り合いがなくなってしまうような気がする。
究極の選択ですよね。

この戸惑いに人生の意味を考えるヒントがあります。

未来がわからないから楽しい。
未来が見えていないから、生きていける。

だから、いっそのこと
『わからないことを、楽しむ』
ぐらいに気構えてみてはどうでしょうか。

とはいえ、未来がわからないのが不安な人もいると思います。
その不安を解消したい人は、よろしければ
カテゴリー「不安の解消法」の記事をご参照ください。

ところで、占い師は自分の未来を占えるのだろうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは(^^)

ケインさん、こんばんは(^^)
私、今回の記事を見て驚きました。
実は、一週間前に今回の記事的な出来事がありました。
私はよく携帯の無料占いサイトで占いを楽しんでいて、とある占いサイトに気まぐれに登録しました。
そしたら一週間前にそのサイトから本物の占い師さんからの特別無料占い鑑定サービスのお知らせが(^^;
たまには他人に占い鑑定お願いするかなぁって思いましたが、何だか急に怖くなったので、キャンセルしました。何故か知りたくないと強く感じました。
やっぱり自分の事は自分で占う方が楽しいって思いましたf^_^;しかし、占い師さんって自分の人生占いするのかホント疑問です(-.-;)

フミさんへ

占いにくわしいフミさんなら、「占い師さんが自分を占えるか」を知っているかなと思ってましたが、ご存知ないのですね。
何故か知りたくないと強く感じたのは「戸惑い」でしょうか。
よく映画であらすじを知ってしまうことを「ネタばれ」といいますが、当然、映画や推理小説は結末を知らないほうが楽しいわけでして、人生も、そういったどうなるかわからない展開を楽しんでしまえれば、と思います。
しかし、わからないということは、一方で不安です。
できうれば、人生においては、安定した生活基盤。これが一番大切だと思います。
そのうえで、いろいろな出来事が起きることを楽しめればいいのではと思います。

こんばんは(^^)

ケインさん、早速お返事ありがとうございます(^^)
以前何かのメディアで、占い師は自分の事を占ってはいけないみたいな話を聞いた事はありますが。
ところで、最近私はほんの少し勇気を出して片思いの彼様の携帯電話番号を仕事上だと理由をつけてゲットしました。
ちょうどトラブルがあったので、私の携帯から初めて片思いの彼様の携帯に電話しました。
ふっ留守電でしたけどね(笑)
でもプライベートな時間には絶対電話したりしないって決めている私です。
また近況報告いたしますね(^-^)/

フミさんへ

占い師は、自分を占ってはいけないという話があるんですね。
なるほど。そういうものなのですね。
ところで、片思いの彼様の電話番号ゲット。
フミさんの恋愛成就の応援団長である私としては嬉しい限りです。
好きと思える人が近くにいることは幸せですよね。
また近況の話を聞かせてね。
プロフィール

ケイン

Author:ケイン
更新は不定期ですが、よろしければご覧ください。

悩みには賞味期限があります。

悩んだ経験はきっとプラスになります。

下のカテゴリーに悩み別に分類してあります。

メール(数字の123を@に置き換えてください)
kein-kein123excite.co.jp

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。