スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感情のコントロール(その1)

人の心は海のようだ。

普段は穏やかな海。ときに嵐で荒れる。
まるで、揺れ動く感情のように。

そして海面だけじゃない。
波間の下、海の中には違う世界がある。
まるで、人の心が奥深いように。

さらに、海には深さ1万メートルの海溝がある。
誰もが見たことがない未知の世界だ。
まるで、人が自分さえ知らぬものを秘めているように。

怒り、不安、恐怖、悲しみ、軽蔑、嫉妬、興奮などの感情。
人は感情に振り回されるとたいてい判断を誤る。
それが悲劇の始まりになる。

心を海とすると、感情は波である。
波は、海そのものではない。
水深の深いところで波が崩れないように、心も深くあれば感情の乱れをコントロールできる。

心と感情を切り離そう。
別物なのだ。
そして、夕凪の海のような心をイメージしよう。
そうすれば、感情に振り回されずに安定した気持ちで生きていけます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです(^^)

ケインさん、お久しぶりです(^^;
まるで現在の私の心を見透かしているような記事アップです(-。-;)
心と感情は別物だなんて、今回の記事を見るまでは考えた事もありませんでした。
ただただ、ケインさんの深い考えに敬服する私です。
ちょっと最近暑いせいもあり、感情的になる事が重なって持病の胃痛がまた再発していた私です(>_<)
ケインさんのアドバイス通りにできれば、こんなにイライラした毎日を送る事がなくなるのになぁ(v_v)
今日も仕事上トラブルでキレまくりでした(笑)
もうウンザリだし余計暑いし、感情コントロールしてみます。
また近況報告いたしますね(・o・)ノ

フミさんへ

また私のアタマの中で文章としてまとまったら続きを書こうと思いますが、具体的に私が考えている対処法の要点を書きますね。予告編(^^)
・心は海、感情は波ということをイメージする
・怒りなら、「あ、自分のなかで怒りがでてきたわ・・・」って思う
 (波が立ってきたのをイメージ)
・思うだけでいい
・感情を押さえつけようって思わない
 (これは大切です。怒るときに怒って、悲しいときに泣くのは悪いことじゃない)
・怒りが小さくならなくてもいい。自分でも気が付かないぐらいの変化でOK

フミさんも仕事をしていると、いろいろとイライラすることがあると思います。けれど怒りメーターが100であったものが、98になればよいと思います。(何かをしようと思うときは、小さく小さくし始める、それを継続するってことが大切だと思います)
また近況きかせてね(^^)

早速お返事ありがとうございます(^^)

ケインさん、早速お返事コメントありがとうございます(^^)
何だかね、トラブルって重なるんですよね(-.-;)
怒りメーター壊れるほどに(笑)
でもそんな毎日に疲れたので、今回のケインさんのアドバイスほんっとに助かります(^^;
実は現在仕事上では片思いの彼様にもとても助けられているのです(^^)
片思いの彼様は段取りの天才なのでございます(^ー^)
私、片思いの彼様にはイライラした私の顔なんか見せたくないので、それも含めて感情コントロールしていきますo(^-^)o
ケインさん、いつも的確なアドバイスありがとうございます。
また近況報告いたしますね(^-^)/
プロフィール

ケイン

Author:ケイン
更新は不定期ですが、よろしければご覧ください。

悩みには賞味期限があります。

悩んだ経験はきっとプラスになります。

下のカテゴリーに悩み別に分類してあります。

メール(数字の123を@に置き換えてください)
kein-kein123excite.co.jp

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。