スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の生真面目さに悩む人へ

あるボランティア団体をまとめるSさん。
世の中いろんな人がいるので、Sさんは日々、苦情を言われたり、問題をおこす人の後始末をしたりしている。
実は、Sさんはとってもずぼらだ。時間にもルーズだ。
だけど、だからこそ、何年もにわたり、長い間、団体をまとめられたのではないだろうか。
少々いいかげんなほうが、人間いいのかもしれない。

そうはいっても、自分の気まじめさは簡単に変えられないよ。
うん、わかります。
だから悩むよね。
生真面目な自分はそのままでいいのです。

だけどね、知って欲しいんだ。
Sさんの例のように「ずぼら」とか「いいかげん」なことは、必ずしも欠点とは限らないこと。
いいかげんな人というのは、確かに人に迷惑をかけることがある。
けれど「迷惑をかける」というのも広い目でみれば、「コミュニケーション」のひとつなのです。

このように、できるだけ広くとらえてみましょう。
生真面目な自分の気持ちがすこしずつ楽になります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケイン

Author:ケイン
更新は不定期ですが、よろしければご覧ください。

悩みには賞味期限があります。

悩んだ経験はきっとプラスになります。

下のカテゴリーに悩み別に分類してあります。

メール(数字の123を@に置き換えてください)
kein-kein123excite.co.jp

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。