スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何かを失えば、何かを得ることができる

まずは、私の不思議な体験をお聞きください。

ある日のこと。私が朝のラッシュアワーに地下鉄の乗り換え通路を歩いていたところ、目の前に目の不自由な人がいました。
乗り換え通路は、ちょうど合流するところにさしあたり、人が停滞し混雑しはじめたため、歩いている人たちも次第に歩く速度を落としていった。
ふと、その目の不自由な人をみると、驚いたことに、つえを前の人に当てることなく、周りの人と同じように速度を落としていました。

なぜ?本当は目が見えたのでしょうか?
そうではありません。
後で気がついたのですが、雑踏の足音を聞き分けて人々の歩く速度をつかんでいたようです。

目の不自由な人は、目を失ったかわりに目ではなく音から周りを察知する能力を得た。
人生で人は悩みにぶつかります。
その悩みとは、 ・病気であれば健康の喪失 ・人間関係の悩みであれば信頼関係やつながりの喪失 ・経済的悩みであれば経済的豊かさの喪失 ・ある出来事で背負うものができれば、悩み以前の生活の喪失というように悩みは失うものとしてとらえることができます。

しかし、目の見えない人の例のように、一方的に何かを失っただけではきっとないはずです。
悩み以前には見えなかったようなものが見えるようになる。
悩んだ人は、悩むことにより「幸福のメガネ」をかけることができるのです。
幸福のメガネを通して『本当に大切なもの』に気がつくことができる。
そして何かを得ることができるのです。
いや、もう何かをすでに感じ得つつあるかもしれません。


こんどは数字で説明してみましょう

悩み以前の状況を10とします。 
悩みで5つ減って5になったとします。
でもね、悩みから幸福のメガネにより新たに10得ることができます。
悩んだからこそ得られるボーナスポイントのようなものです。

つまり
 悩みのない人 10
 悩んで悩みから何かを得た人 15


【まとめ】
悩みにより何かを失えば、失った人にはもっと素敵な何か、『本当に大切なこと』を感じ、得ることができます。
(余談ですが、私がどれだけ一生懸命書いても、目の不自由な方がこのページを読むことはありません。目が見えないということは大変なハンデだと私は思います。それなのに、目が見えなくても健やかに生きていらっしゃる姿を街で見るたびに、私は頭が下がる思いがします。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは♪

今回のブログ…本当に素晴らしい内容です!ケインさんにはいつも慰めてもらっていますが…今回のブログの内容は、いつにも増して私の現在も続いている苦しみを軽くしてくれました…!なるほど、そう考えてみると…得たものがあります。加害者の家族の人達の悲しみや苦しみを、今の私なら理解できるようになりました…今までの私なら、そんな風に考えたりはしませんでしたから…。加害者本人は別として、その家族の人達を責めるのは、時と場合によっては違うかもしれないからです…。いろんな家庭環境や事情があるんですから…!つまり、偏った考え方では誰も幸せにはなれないような気がするんです。何事に対しても、どんな時でも、中庸の考え方が大事ではないかと…ケインさんの考え方には、いつも中庸さを感じます。だから私は、ケインさんの考え方にいつも安心感を持っているみたいです♪私自身は悩みが深いため、まだまだ中庸の考え方になれない場合がありますけど…(笑)

続きです♪

私がケインさんのHPを知って、ケインさんに初めて悩みをメールで打ち明けた時…すがるような思いでした…あるいは馬鹿にされて、返事などもらえないかも…って思いました…でも、ケインさんからの返事メールは、本当に感動的なメールでした…私はそれ以来、ケインさんを信頼しています♪現実的に助けてもらったりもしました…私はケインさんに何のお返しもできないけど…私なりに頑張って生きていきます…!まだ悩みの賞味期限は来ていませんが…ケインさんの言葉を信頼して、何とか生きていきます…ケインさん、どうか私を見守っていてくださいね…よろしくお願いします♪

フミさんへ

悩みから逆に何か得たものがある。
これは「気がつく」ことだと思います。
安穏とした生活からは人はなかなか真実に気が付くことができません。
「気づき」は大きな成長の証だと思います。
私は親友から「人生、(歳をとったとき)最後は笑っていたい」という言葉を教えてもらいました。
とてもいい言葉で、今日はこの言葉を贈ります(^^)
それから、私はもちろんお返しなんて何もいらないけど、フミさんがいつか幸せになってくれればそれが一番の喜びです。
でも、あせらず、お互い一歩ずついきましょうね。

こんばんは♪

ケインさん、いつも素敵なコメントありがとうございます♪人生、最後は笑っていたい…とても素敵な言葉ですね…私も…人生の最後には笑っていたいなあ…そしたら、私の人生も、まんざら悪い事ばかりじゃなかったなあ…って…人生の最後には、結構生まれて来て良かったかなあ…って思えるだろうなあ…。

こんにちは♪

最近の事ですが…貸店舗になっていた親の店に、再び借り手が見つかって一応ホッとしています…もう半年間誰も借り手がなくて、不安な日々でした…。それと、最近母が外で働いてるんです。ずっと家にいたんですが、借金だらけなんで、少しでも働かなければって…幸い、六十過ぎの母親ですが、採用してくれた職場がありました♪3時間ですけど…無いよりはマシですからね(笑)私も何とか仕事的には順調ですし…今は精神が落ち着いている状態です♪これからもっともっと良くなって行くといいのですが…(^_^;)

お久しぶりです♪

ケインさん、自分の心に正直になるって、簡単みたいですけど、結構難しいものですね…私は大好きな男性に対して、なんでなのか…今だに素直になれないです…(-.-)どこか意地を張り続けてるんです…自分でもワケがわかりません(笑)プライドが高いせいかも…だから今だに大好きな男性とは、上司と部下という関係だけです…淋しいです…とても淋しいです…でも…自分ではどうにもなりません(;_;)やはりこの恋も…諦めるしかないかも…とても淋しいです…

フミさんへ

ご無沙汰してました。
お返事遅くなりましたが、お店の借り手が見つかってよかったですね。
誰にとっても経済的な不安は大きな悩みですものね、不安な気持ちよくわかります。
さて、恋愛の悩みのこと。
私自身も恋愛経験が豊富ではなかったので適切なアドバイスができないかもしれませんが、少しだけ。
「自分の気持ちに正直に、純粋に好きという気持ちだけ抱き続けること」
それから、「ほんの少しの勇気」
この2つが大切だと感じます。
かげながら、応援していますので、また聞かせてくださいね(^^)

お久しぶりです♪

ケインさん、いつも励ましのコメントありがとうございます(^-^)vさっきから、なんで私は大好きな男性に対して意地を張り続けているのか…その自分の心理状態をボンヤリ考えていたんです。そしたら…フッと閃いたんです。嫉妬から来る感情のせいかもしれないって…。職場が一緒というのは、良い面がありますけど…悪い面があります。大好きな男性が、私以外の女性と楽しそうにしゃべっていたりするのを、毎日のように見てしまうんです…誰と喋ろうが、その人の自由なのに…嫉妬深い私は、毎日のように嫉妬してるんです…そのせいで、彼に対して素直になれないように思うんですよね…(-.-)逆ギレに近いです…(笑)嫉妬のあまり、怒りの感情があるみたいです…それで、意地を張り続けているかもしれないって…!苦しいです…嫉妬なんて…醜い感情です…誰も幸せにはなれない感情です…!どうすればいいのか…本当に…同じ職場だと大変です…(^_^;)

お久しぶりです♪

ケインさん、お久しぶりです♪最近、嫌な事が続けて起こったり、ちょっと嬉しい事が起こったり、感情の起伏が激しい今日この頃です(笑)昨日、私が以前からずっと欲しかった物が手に入ったので、とても嬉しいです♪私は以前から水晶をお守りに持っているのですが、その水晶は時々には浄化したりパワーを充填したりしなくてはいけないんです…パワーを充填するのにとても適した水晶さざれ石というのがあるのですが、販売してるお店がわからなかったので、どうしようかとずっと思っていたんです。ところが…昨日、地元のデパートに行って偶然にも、水晶専門店を発見したんです♪とても小さいお店ですけど、ずっと欲しかった水晶さざれ石がちゃんとありましたので、早速購入して、やっとお守りの水晶にパワーを充填してあげる事ができました♪素敵な本も最近手に入って、やっぱり生きていると良い事があるな~って実感してます(^-^)

フミさんへ

「生きていると良い事があるなぁ」って一言が聞けてとても嬉しいなぁ(^^)
感情の起伏だって、生きている証拠と前向きにとらえてみてはどうでしょうか。
嫉妬だって誰にでもある正常な反応です。
もちろん、嫉妬心はないほうがいいかもしれませんが、無理に無くす必要はないと思います。
他の人と楽しそうに話していても、「私の感じたとおり彼が素敵な人である証拠だわ」と考えてもいいのではないでようか。
それは事実だと思うしね。
嫉妬心が少し和らぐかもしれません。
プロフィール

ケイン

Author:ケイン
更新は不定期ですが、よろしければご覧ください。

悩みには賞味期限があります。

悩んだ経験はきっとプラスになります。

下のカテゴリーに悩み別に分類してあります。

メール(数字の123を@に置き換えてください)
kein-kein123excite.co.jp

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。