スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不幸になる3つの原因

不幸には3つの原因がある。

1 感情
2 無知
3 不運

1の感情は、マイナスの感情です。
 欲
 おごり
 うらみ
 妬み
 怒り
 軽べつ

 ただし、怒りや軽べつが自分に向けられているときは、決して悲観しないでください。
 そのような人は、人の痛みがわかる人です。
 そのような方は、必ずやいつか幸せになれます。

2は人の気持ちや状況を「知ること無き」ことを言います。

3は避けようもない不運なこと

1と2は、自分で避けられる不幸の原因です。

避けられる不幸は、避けましょう。

そのためには、1と2を回避すればよいのです。

では、どうしたらいいのか?

1の感情は、自分を知ること

2の無知は、他人を知ること

です。

これがヒントです。

このページにたどり着いてくれた「あなた」なら、このヒントから、少しずつ出口が見えてくると思います。

いかがでしょうか。
スポンサーサイト

人が最初から正しい道を歩めない訳

地図で川をじっくり眺めたことがありますか?
実は、天然の川というものは、すべて蛇行して、曲がりくねっています。
曲がりすぎたら反対方向に曲がり、そして、行き着く方向に向かっていく。

人間も川と同じ、自然界に存在するものです。
だから、川と同じように、最初から直線的にゴールを目指せないのです。

失敗を繰り返し、悩んでは立ち止まり、苦しむ。
時には道をはずして曲がってしまう。

けれど、それは川が曲がっているのと同様、実は自然な姿なのです。
大切なことは、曲がりながらも、少しずつ軌道修正して、進むべき方向に向かうことなのです。

悩んでいる人、苦しいと感じている人は、悩むもの必要なプロセスであり、そこから道を探していけばいい。
そう思ってほしいのです。

最初から、直線的に目的地にたどり着ける人は、誰もいないのです。
プロフィール

ケイン

Author:ケイン
更新は不定期ですが、よろしければご覧ください。

悩みには賞味期限があります。

悩んだ経験はきっとプラスになります。

下のカテゴリーに悩み別に分類してあります。

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。