スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人づきあいが苦手な人へ(その2)


朗らかに生きたいなら、朗らかな人と付き合おう

穏やかに生きたいなら、穏やかな人と付き合おう

かっ発に生きたいなら、かっ発な人と付き合おう

物静かに生きたいなら、物静かな人と付き合おう

前向きに生きたいなら、前向きな人と付き合おう

人は感化されます。
自分に合った人と付き合えば、無用なストレスもありません。

いや、すでに無意識に選んでいるかもしれません。
だから、あなたが好んで接している人の性格をみてください。

もしかしたら、その人が、あなたの「望む姿」なのかもしれません。

スポンサーサイト

悩みはきっと軽くなる


先日の夕方、とても涼しく感じました。
ふと街角の気温をみると29℃
そう、今年は猛暑で、ずっと35度前後の日々が続いていたので、29℃でも涼しく感じたのでした。

悩みごとも同様ではないでしょうか。

悩んでいるときは、毎日毎日、すごく苦しい。本当につらいよね。
(まるで猛暑のように)

しかし、時がたてば、以前お話したように「悩みの賞味期限が切れる」のです。
(夏が終わるように)

だから悩みは少し軽くなります。
(少し温度が下がります)

それだけでも十分に心が軽くなるものです。
(29℃でも涼しいと感じるように)

それは、悩みぬいている自分に耐性のようなものができるからだと私は考えます。
だから、いますごく悩んでいるのは、いつか心が軽くなるための準備。
今悩んでいることは決して無駄ではありません。

そしていつか、夏が終わるように、悩みの賞味期限が切れ、心が軽くなる日がきます。

だから、その日のために、とにかく生き続けてほしい。

生きている意味(その3)


2×××年、人の老化を防止する薬が開発された。
ついに、人類は永遠の命を手に入れた。
死の恐怖のない、永遠の楽園が待っているかに思えた。

しかし、現実は違った。
永遠に命が続くなら、この瞬間、今が大切だなんてみな思わなくなった。
生きている実感がなくなってしまい、生きる意味が見えなくなり無気力になった。
やがて人口爆発により食料が枯渇し、地上は食料の醜い争いという地獄になった。

死があるからこそ、生きている意味がある。

プロフィール

ケイン

Author:ケイン
更新は不定期ですが、よろしければご覧ください。

悩みには賞味期限があります。

悩んだ経験はきっとプラスになります。

下のカテゴリーに悩み別に分類してあります。

メール(数字の123を@に置き換えてください)
kein-kein123excite.co.jp

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。