スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分は不幸だと思う人へ


石器時代に生まれた人が液晶テレビを欲しがるだろうか
1000年生きたいが生きられないと悩む人がいるだろうか
100mを5秒で走れないと悩む人がいるだろうか

手に入れることができないもの(誰も持っていないもの)を人は望まないよね。

つまり人は、「誰かが自分にないものを持っている」と他人と比較したときに、自分は不幸だと思うのです。

しかし「あなたは、すでに持っているものがある」のです。

命、健康、住む部屋、目、手と足、家族、仕事、友達、好きな人、趣味(好きなこと)
命を奪われる危険がないこと
ご飯を食べることができること
何かをする自由があること

どうか、「ないもの」があることを悔やむのではなく、「あるもの」を意識して大切にしてください。
何もかも手に入れることが幸せではありません。
今あるものを大切にできる人が幸せなのです。

スポンサーサイト
プロフィール

ケイン

Author:ケイン
更新は不定期ですが、よろしければご覧ください。

悩みには賞味期限があります。

悩んだ経験はきっとプラスになります。

下のカテゴリーに悩み別に分類してあります。

メール(数字の123を@に置き換えてください)
kein-kein123excite.co.jp

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。