スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌いな人を、嫌いにならない考え方


「あの人は、どうしてあーいう人なんだろう」
「あの人の、あの部分はどうしても好かない」

そう思ったことはありませんか?

そのためにどう考えたらよいのでしょうか?

私には3人の子供がおりますが、3人とも性格が違います。
親が同じ兄弟ですらこれほど違うのですから、ましてや他人どうしでは大きく異なります。
それはなぜでしょうか?

それは、
「生き物としての理由があるから」
なのです。

つまり、

1 この世の人が同じような体質なら、例えば疫病の発生などで全滅してしまうから

2 この世の人が同じような性格なら、同じ考えしか持たず文化や文明が発展しなかった

ということなのです。

わたしたち、人は、いまここに生きていますよね。

わたしたちは、みんな一人ひとりが、同じタイプではなく違った人間だから、今日まで脈々と生き続けることができたのです。

だから
『人はみんな違っていなければいけない』のです。
それは、人間の宿命とも言えます。

嫌いな人というのは、たいていの場合、自分と違うひとですよね。
違うのはあたりまえなんだと、発想を変えてみましょう。
そういった考え方を心の奥にもっておけば、嫌いという気持ちも小さくなっていくと思います。

スポンサーサイト
プロフィール

ケイン

Author:ケイン
更新は不定期ですが、よろしければご覧ください。

悩みには賞味期限があります。

悩んだ経験はきっとプラスになります。

下のカテゴリーに悩み別に分類してあります。

メール(数字の123を@に置き換えてください)
kein-kein123excite.co.jp

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。