スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

占い師のノート

ある日、あなたの目の前に占い師が現れてこう言いました。
「あなたの死ぬまでの人生がここにすべて書いてあります」
そう言って、静かにノート置いて去って行った。

さて、どうしますか?

見てみたい。
いや、見てしまったら生きていく張り合いがなくなってしまうような気がする。
究極の選択ですよね。

この戸惑いに人生の意味を考えるヒントがあります。

未来がわからないから楽しい。
未来が見えていないから、生きていける。

だから、いっそのこと
『わからないことを、楽しむ』
ぐらいに気構えてみてはどうでしょうか。

とはいえ、未来がわからないのが不安な人もいると思います。
その不安を解消したい人は、よろしければ
カテゴリー「不安の解消法」の記事をご参照ください。

ところで、占い師は自分の未来を占えるのだろうか?
スポンサーサイト

未来が不安な人へ

理由なき不安。
将来がぼんやりと不安だ。そう感じる人へ。
大丈夫です。 結論から書くと、
「誰もがしてきたことだから大丈夫。予期しない不幸が襲ってきても、自分にも対処できる(受け入れれられる)。」
そう思って欲しい。

人には困難を乗り越えるチカラがある、しかしそれに気が付いていないだけです。
そして、人の能力なんて、大差ありません。
できると言われてる人でさえ、平均の1.3倍とか、その程度なのです。
例を挙げればIQの平均が100程度として、IQ150以上の人はごく数百人に一人。
で、どこが違うかというと、計算や物事の処理能力が他の人の何割増しか早いだけのことなんだ。

人はしょっちゅう、何倍も他人とチカラが違うと思いがちであるであるが、それは間違いである。
所詮、1人の人は2人分にはなりえない。
能力に大差はないのです。
(だだし、作家、芸術家、科学者などの創造的な能力の場合は別ですが)

人の生きる能力にそれほど大差はない。

だから、将来どんなことが襲ってきても、多くの場合、ちゃんと対処できるよ。
そして、対処できなくても、大丈夫。
時が解決してくれる。受け入れられる。
このことは前に書いたとおり。
私だって、大きな悩みに対しては、時にゆだねた。
そして、悩みは完全に解決していないけど、健やかな今がある。
大丈夫、安心していい。
だから自分の力を信じて自分ってものをしっかりとさせることだけ考えればいい。
なるようにしかならない未来だけど、自分さえしっかりしていれば、大丈夫なのです。

不安の解消法

【はじめに】
不安のない人はいない。
こんな生物学的な話を知っていますか?
「不安がなければ、人類は今ここに存在しなかった。なぜなら不安こそ生き抜くために必要だから。無防備は、敵に滅ぼされるから。」

考えてみましょう。

【不安って?】
不安についてちょっと考えてみよう。
ね、どうして不安なのだろうか?
それは、ほとんどの場合、未来に悪いことがあると予想しているからだろう。
(ぼんやりとした理由なき不安も存在すると思いますが。後で書きます)

じゃぁ、不安にとらわれたときの私の対処方法を参考までに書いてみます。

【私の場合】
単純明快です。

「今、自分が最善をつくしているか?」
「イエス」
と、自問自答する
だけです。

未来は予想してもしきれないほど、複雑だ。
まず、誰にも予想できないことを理解し受け入れるべきと思う。
例えば、20年前、こんな世の中になってるなんて誰もピッタリと想像出来た人はいない、そう思いませんか?

つまり、私たちの未来10年後、20年後がどうなるかは、わからないということ。
誤解して欲しくないのは、未来がわからないから何にもしないってことではないってこと。
それと、未来に目標を定めたって意味がないってことじゃないってこと。

目標を定め、努力する、最善を尽くすことの大切さはこのページに興味をもってここまで読んでくれたあなたならわかっていただけるでしょう。
大事なのは、刻一刻と変わっていく状況のなかでなるようにしかならない未来を受け入れ臨機応変に最善の道を選ぶ姿勢だと思います。

【まとめ】
そう、わかりもしない未来だけど、最善を尽くすことだけ考えればいい。
自分さえしっかりしていれば大丈夫です。

プロフィール

ケイン

Author:ケイン
更新は不定期ですが、よろしければご覧ください。

悩みには賞味期限があります。

悩んだ経験はきっとプラスになります。

下のカテゴリーに悩み別に分類してあります。

メール(数字の123を@に置き換えてください)
kein-kein123excite.co.jp

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。