スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗や後悔を繰り返さないためには?

人が失敗するのはどんなときか?

それは「欲」や「マイナスの感情」に流されたときだ。
失敗した、と思っても、人はまた失敗を繰り返してしまう。
失敗し、後悔し、悩みながら生きていく姿は、ある意味人間らしいけれど、苦しいことにはかわりありません。

では、どうしたいいのか?

穏やかで落ち着いた心を持ちましょう。

そうすれば、苦しみが減っていきます。

穏やかの心を持つためには、『人付き合いが苦手な人へ(その2)』で書いたように、穏やかな人と付き合うことが、一つの方法です。
スポンサーサイト

物事がうまくいかないとき(その2)

物事がうまくいかないとき。
そんなときは、一気に何かをしようとか、変えようと思ってはいけない。

そんなときこそ、コツコツと小さなことをし続けるのが正しい。
手っ取り早い方法、安易な選択は大抵間違っている。
コツコツと地味な努力をすることって苦痛で退屈だよね。

だから、時に苦痛を感じるならそれが正しいことをしている証拠なのです。

それをできますか?と問われているのです。

物事がうまくいかないとき(その1)

物事がうまくいかない
自分ではどうしようもない場合は別として、自分に原因がある場合、どうしたら物事がうまくいくのか?

多くの場合、知らぬ間に欲が大きくなりすぎて自分を見失ってしまう。
そんなときに、物事はうまくいかなくなる。
ではどう心がければいいか?

「欲を半分にすること」

欲は風船のようなものであり、膨れすぎると破裂してしまう(自分が破綻する)
ほどよく、軽く風船を膨らませるのが、よき人生を送る秘訣だと思います。

楽しみを残しておこうぐらいに考えて、徹底的に欲を満たしたりしないように心がけることが大切だと私は思います。

プロフィール

ケイン

Author:ケイン
更新は不定期ですが、よろしければご覧ください。

悩みには賞味期限があります。

悩んだ経験はきっとプラスになります。

下のカテゴリーに悩み別に分類してあります。

メール(数字の123を@に置き換えてください)
kein-kein123excite.co.jp

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。