スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を愛せない人へ

< 自分を愛せない人へ >

下に書いてある「人を自然に愛せる方法」で、こう書きました。

「相手が自分で、自分が相手であったかもしれない」 誰もが、与えられた資質と環境の中で、もがきながら一生懸命生きてきたのです。 そうすると、どんな人だって愛おしい。」 

その考えを応用(発展)させ、自分自身に当てはめてみましょう。
特に自分を愛せない人に言いたい。

あなたは、与えられた資質のもと、避けられない運命のなかで、環境のなかで、一生懸命生きてきた。

生きることって、大変だもの。よくがんばって生きているって思う。
その点をどうか誇りに思ってください。
だから、そんなに自分を嫌いにならないで欲しい。

目の前の誰かも、そしてあなたも、このページを読んでる、この瞬間まで、ほら、生きてきたんだから。
このページを読んでくれたってこと自体、前向きに生きたいって思ってる証拠だから、必ず未来はそんなに悪くならないはずです。
生きることは大変だ。
だから生きてきたこと自体立派なんだから、自信をもって、これからも自然体でゆっくりと生きて欲しいんだ。
スポンサーサイト
プロフィール

ケイン

Author:ケイン
更新は不定期ですが、よろしければご覧ください。

悩みには賞味期限があります。

悩んだ経験はきっとプラスになります。

下のカテゴリーに悩み別に分類してあります。

メール(数字の123を@に置き換えてください)
kein-kein123excite.co.jp

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。