スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せになりたい人へ(人生を最適化してはいけない)

仕事においては、限られた時間と資源で最高の結果が得られるよう、業務効率を最適化することが求められる。
また、仕事以外で自分の目標がある人は、その達成のために最適化することは悪いことではない。
けれど、何か目標があるもの以外で、つまり自分の生きていく日常などにおいて、それを最適化しようとは思わないほうがよい。

それはなぜか?

それは、生きていくことは何かを達成するという目標があるわけじゃないからだ。
よく、生きる希望を見失った、目標がわからなくなった。
そのような相談を受けます。
けれどね、希望や目標がなくても、人は生きていけるし、生きていく資格が十分ある、そう思うのです。

具体的にどうしたらよいか。
人が好きな人は、人との触れ合いに生きる楽しみを見つけましょう。
人がそれほど好きじゃない人は、自分の好きな事に楽しみを見つけましょう。
それは、大きな事でなく、ほんのささいな、小さなことでいいのです。
大きい、小さいなんてどうでもよく、見つけて感じられればいいのです。

そして、それを育み愛でるのです。
それを決して最適化などとしようとせず、むしろ非効率なままにしておき、無駄と思うことも気にしないようにしましょう。
「生きていく幸せ」というものは、そのような時のなかに感じられるものなのです。

仕事に、自分の目標にまい進するのはいいことですが、自分の日常まで最適化してしまうと、気が付いたら不幸になっていた、そんなパターンに陥ります。
くれぐれも、気を付けるべきでしょう。

スポンサーサイト

不幸になる3つの原因

不幸には3つの原因がある。

1 感情
2 無知
3 不運

1の感情は、マイナスの感情です。
 欲
 おごり
 うらみ
 妬み
 怒り
 軽べつ

 ただし、怒りや軽べつが自分に向けられているときは、決して悲観しないでください。
 そのような人は、人の痛みがわかる人です。
 そのような方は、必ずやいつか幸せになれます。

2は人の気持ちや状況を「知ること無き」ことを言います。

3は避けようもない不運なこと

1と2は、自分で避けられる不幸の原因です。

避けられる不幸は、避けましょう。

そのためには、1と2を回避すればよいのです。

では、どうしたらいいのか?

1の感情は、自分を知ること

2の無知は、他人を知ること

です。

これがヒントです。

このページにたどり着いてくれた「あなた」なら、このヒントから、少しずつ出口が見えてくると思います。

いかがでしょうか。
プロフィール

ケイン

Author:ケイン
更新は不定期ですが、よろしければご覧ください。

悩みには賞味期限があります。

悩んだ経験はきっとプラスになります。

下のカテゴリーに悩み別に分類してあります。

メール(数字の123を@に置き換えてください)
kein-kein123excite.co.jp

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。